晴空に咲く

晴咲(はるさく)の近況報告不定期日記。統合失調症でも、楽しく過ごしたい。

個別でぷろぐらむ

集団が苦手になってしまったので、面談担当さんに1対1で、とあるプログラムを行ってもらっています。
体調を維持するために、自分の不調を自分で気付くためのプログラムです。
‘’体調のいいときの自分‘’という状態がどんなものか、体調を維持するためにやるべきことは何か、などをまず書き出すところから始まります。
プログラムが進んでいくと、考えを広げていって、体調が悪くなるきっかけを見つけ、それに対処する方法を考えていく流れになっていきます。

 


まず、調子のいい自分はどんな状態か、ということを自覚するべく探っています。


・頭が働く
・歩いていて物にぶつからない(空間把握ができる)
・気持ちが落ち着いている
・絵を描いたり、テレビを観たり、本を読める

…などといったことが挙げられました。


簡単なようでこの作業、難しかったです。
私は今まで、自分の日々の行動を意識したことがあまりなかったようで。

というか、あまり精神的な余裕がなかったのかもしれません。
ポンポンとは思い浮かばなかったです。
昔から自分の気持ちを無視する癖があったため、余計自分を探すのに苦労した気がします。

 


次のステップでは、調子のよい状態を維持するために普段することを挙げるようです。
試しにやってみていくつかは出てきたんですが、たくさん挙げるといいようで、うーむ?な状態です。
自分を分析するのは難しいですね。

 

集団の授業形式のプログラムには出るのが難しいと感じていたところだったので、有難い体験になっています。

少しでも、体調の回復に繋がることができるといいなあ(´=ω=`)

薬を弄り弄り…

ちょっとあって、ブログ記事の整理などをしました。
ツイッターにブログのURLを載せていたのですが、親がツイッター界に進出してきたので、念には念をと、切り離した次第です。
親、こわい!!←

 


…で。
通院してきました。
エビリファイジプレキサの分量を変えました。
少し前に1日だけ、誤ってエビリファイを倍量飲んでしまった日があったのですが、その日は活発に動くことができまして。
エビリファイの増薬に興味を持っていました。
ただ、ジプレキサも飲まないと抑鬱があまり取れないという問題があり…。
主治医と相談して、エビリファイを少し増やし、ジプレキサを少し減らして試してみることになりました。
早速今晩から薬の分量を変えるのですが、効果が出てくれるか楽しみです。

不調になりかかったときに…

最近の体調は悪くないですが、良くもないです。
でも、以前よりは動けるし元気です。
ただ、健康にはまだ遠い。
…という、微妙な体調が続いていました。
そこに祖父の入院騒動があり、
「祖父が危ないかもしれない。入院が長くなると、呆けてしまうかもしれない」
と心配し、積極的にお見舞いへ行くようになりました。

なので、この1週間と数日は異様に“元気”です。
ただ、これは緊急事態で動けているだけで、本当に元気になったわけではないと思います。
その証拠に、数日前から疲れが出てきたのか、身体がだるかったり、睡眠や仮眠の時間が延びてきたりしています。
体調を酷く崩さずに過ごすために、気をつけなければと思っているところです。

 

 

 


以前の記事で、

 


1)予定が入っている日の前夜は、睡眠時間が短くなる傾向がある。


2)生理前の数日は、特徴的な疲れ具合が見られる可能性がある。

 


と、面談担当さんと立てた「仮説」を紹介しました。
が、暫く様子見をしていたものの、どちらの仮説も関係ないようでした( ̄∇ ̄|||)

祖父のこともあって、あやふやになりました。
ふりだしに戻ることに。
そこで、普段の行動を振り返り、「不調を予知する」ことから、「不調になりかかったらどう調整するか」ということについて話が移っていきました。
そこで出てきた、
「不調になりかかったら調整する方法」
が…、

 


・ストレス度が上がってきたら、ひとりで外食する。


・寝る前に納豆を食べて、リラックスする。

 


でした。
外食は、ひとりで行くことが大事みたいです。
ミスドなどへ行き、食事をしながらスマホを弄ることが、自分が自覚している以上にストレス発散になっているようです。
寝る前の納豆は、消化をするときに出る眠気を利用して、睡眠に入りやすくすることを狙っています。
まだ考え始めたばかりで、あまり方法を思いついていませんが、まずはこのふたつを試し、ストレスや不調などに対処してみようと思います。

久々の更新

緊急事態だったので、更新を止めていました。

ちょっと落ち着いたので、近況報告の更新です。
お久しぶりです(´=ω=`)
何が緊急事態だったかというと、90を超える祖父が40℃超えの熱を出して、緊急入院したのです。
1週間以上経った今もまだ退院していませんが、平熱にはほぼ戻ったので、もう少し様子を見ようという段階です。
各種検査の結果も待っているところです。
入院のための道具集めや、タオルや寝巻きの替えを渡すために病院へ通い、疲れが出てきたここ数日です( ¯ω¯ )
殆ど母主導でやっていますが、ほぼ毎日だと疲れますね…。

 


深夜に祖父が、
「頭がぼーっとする」
と言うので額を触ってみたら、熱い熱い。
歩けなくはないが、ふらふら。
熱を計ったら、39℃超え。
病院の夜間外来へ急行して、40.6℃という数値を見た医師に「この熱でこの年齢のわりには元気だけど、年齢が年齢なので入院しましょう」と言われ、即入院になりました。
母は入院までは必要ないのではと考えていたようですが、入院するために検査を色々していたら、排泄関係に異常が発見され、結果的に入院の判断が下ってよかったと思ったようです。
異常は、上手く薬が効けば良くなるそう。
だめだったら、最悪、手術になるそうです。
でも、年なので手術自体をできるかが難しいところ。

 


40℃を超えたと祖母に報告した時点で、祖母は、
「年寄りの高熱は危険、もうダメだ」
と思ったらしく、暫く鬱々としていて、私から見てもまずい精神状態になっていました。
でもここ数日で熱が下がってきたと知って、また祖母が明るくなってきたので、祖母のことはやや安心です( ̄▽ ̄;)
…とはいえ、まだ退院日程も確定していませんし、完全に安心はできません。
祖父が良くなるといいなあ…。
まだ暫く、緊張した状態は続きそうです。

 


…という、安心できない感じの、近況報告でした!(´>ω∂`)☆←

パソコン買い替えドタバタ

myパソコンが壊れました。
7年目くらいの古いパソコンです。
Windows7だったのを10にアップデートして使い続けていましたが、最近スタートボタンをクリックしても反応しなくなって来たので、そろそろ寿命のようです。
長い間ありがとう(´=ω=`)

 


…というわけで、パソコンを買い替えに電気屋へ行きました。
現品限り価格で、スペックがそこそこ高くて、予算よりちょっと欲張れば手を出せるものを見つけ、即決で買いました。
事前にパソコン貯金をしておいてよかった!
…が!!
家でセットアップを終え、更新プログラムを入れようとしていたら、データが破損していると表示され、更新ができなくなってしまいました。
ウイルス対策ソフトを入れようとしても、Webページは開けるのに、
「インターネットに接続していないため、有効にできません」
と出たり。
慌てて電気屋へ電話し相談したら、パソコン自体の故障の可能性があるとのことで、同機種の新品のパソコンに無料で交換してもらえることになりました。
どうやら、他店に新品がまだあったそうで、取り寄せてもらえると!
不幸中の幸い……っていうか、めっちゃラッキー.。゚+.(・∀・)゚+.゚
店頭に置いてあった現品限りの品から、新品に替えてもらえるだなんて!

 


…というわけで、買い替えることができました。
交換に行ったら、なんとセットアップとOfficeの設定と、ウイルス対策ソフトの設定までやってもらえました。
ラ、ラッキー…!
ハプニングはあったものの、最終的に得をしたパソコン購入でした(◦ˉ ˘ ˉ◦)

体調の変化にきっかけが……あるかな?

更新が滞っております。
ネタが無くて…。
厳密に言うと、ブログに書けるようなネタが無くて……(´◉ω◉ ` )
この1、2週間で色々あったんですが、なかなか書けそうなことが無くて。
…とりあえず、その中でもまだ書けそうなことを。
父さん、某再検査、何も引っ掛からなくてよかったねー!(´◉ω◉ ` )
結構心配だったよーー!
安心したーーー!

 


頻繁な更新は難しいと判断したので、これからは心境の変化があったときや、何か書きたいことができたときに更新しようと思います。
元々不定期更新のつもりで立ち上げたブログですし。

 

 

 


前回の更新からしばらく経ち。
担当さんとの面談を繰り返し、睡眠や体調の変化にきっかけがある可能性が浮上しました。
面談を始めた頃から生活の記録を取っているのですが、


・予定が入っている日の前夜は、睡眠時間が短くなる傾向
・生理前の数日は、特徴的な疲れ具合が現れる可能性


を担当さんに指摘されました。
確かに、予定のある日の前の夜は、緊張してあまり眠れない日が多いかも…。
生理前はPMSの症状が強く出るため、睡眠時間が爆増したり、異常にだるかったりします。
とりあえず今回の面談ではそれを検証すべく、もうちょっと様子見になりました。
何か、体調を把握できるきっかけになりそうなデータを得られるといいな。

手帳更新と通院

8月中旬から現在にかけて、色々なことがありました。
友人の大変なときにLINEを送ってしまったり、別の友人が難しい病気にかかっていることがわかったり。
父の病名を勘違いしていたこともわかりました。
筋肉の病気には違いありませんが、多発性筋炎ではないとのこと。
難病だけど、多発性筋炎よりは進行が遅めの病気みたいです。
今まで母から父のことを聞いていたのですが、父に直接聞いてみたら、勘違いが発覚しました。
母ってば、説明が下手だな…(;´Д`)

 


話は変わり、障害者手帳の更新をしてきました。
今回、等級は維持されました。
まだB型作業所に通うので精一杯なので、等級が変わらなかったのは助かりました(>_<)
あとは、障害年金の等級がどうなるかが問題です。
どうなるやら…。
更新の手続きをしようと番号札を取ろうとしたときに、図々しいおばさんに割り込まれたのはイラッとしました。
でも、手続きはスムーズにいったので、ま、いっか( ˇωˇ *)

 


今日は精神科の通院もありました。
最近多少の体調の波はありますが、落ち着いてきていると話せました。
ある程度、自分の体調の変化を把握できるようになってきているね、といったことを言ってもらえました。
確かに前より、把握もですが、不調になりかけたときに自分で対処できるようになってきたと思います。
今まで週1通院でしたが、次は2週後になりました。
やった、隔週通院になった!!୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧
今後も、順調に通院間隔が延びていくといいなと思います。