晴空に咲く

晴咲(はるさく)の近況報告不定期日記。統合失調症でも、楽しく過ごしたい。

多発性筋炎疑惑の父がいます。
多発性筋炎とは、簡単に言うと「筋肉が壊れていく病」です。
(確か)難病に指定されています。
精密検査をしたのですが、初期のようで、まだはっきりと診断名は付きませんでした。
ただ、一部の筋肉に異常があることは確かです。

 


若い頃から基本的に元気だった父。
東日本大震災の辺りに脳卒中をやってからというもの、数年後に狭心症をやったりなど、病気が集中しました。
そして、極めつけの多発性筋炎(疑惑)。
流石の父も、弱気になっているようです。
毎日のように、
「〇〇(体の部位)が痛い」
「俺はもうすぐ死ぬんだ」
「しらない。もう死んでいくだけの人間だから」
と言います。
言われる方も大ダメージです。
なんとか元気づけたい、と思いつつ、酷くないのに大袈裟だ、と心の中で非難してしまう気持ちが出てきたりします。
私も病気で余裕があまり無く、父とぶつかって悪循環になっているときもあります。
難しい…なあ……(´・ω・`)